読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こどもと

くらし・絵本・おもちゃ・お出かけ・学習など育児ネタがメインの主婦系ブログです

子ども向けオンライン英会話を徹底比較した後、【グローバルクラウン】を体験してみました

f:id:mirareso:20170106211840j:plain

今年は海外旅行を予定しているので、少しでも英語に慣れておいたらいいかな?と思ったのと、意外と子どももやる気を見せていたのでオンライン英会話をはじめることにしました!

比較検討した結果、グローバルクラウンに体験申込をしました

オンライン英会話を始める前に、子供向けのサービスを色々と比較しました。

比較した内容はこちらの記事にまとめています。

www.kodomoto.link

それをふまえて、GLOBALCROWN(グローバルクラウン)に体験レッスンの申込みをしました。

当記事はかなり長いですので、目次をつけておきます!

さて、私が最終的に選んだのはグローバルクラウンです。やはり決め手になったのは、唯一の日本人講師という点です。たまたまiPhone(5s)を持っていたのも良かったです。

もう1社最後まで迷ったのはhanaso kids です。しかし、こちらは私が大人向けのhanasoで体験レッスンをしたときに「英語しか話せない先生相手だと私もわかんないからフォローできないし、子どもはもっと辛いのでは…!?」と思ったので、保留にしました。

親がある程度英語がわかってフォローできるのであれば、hanaso kidsのほうが価格も安いですし、テキストもカラフルでわかりやすいのでオススメです。

 グローバルクラウン体験レッスンをした我が家の子どもの年齢など

我が家の子どもの状態はこんな感じです。

  • 男子、6歳半で英語に興味あり
  • 幼稚園で月に2回、英語の時間がある(1時間程度)
  • 数字は10まで英語で数えられる、習って帰った歌を家で披露してくれる

通っている幼稚園にはオンライン英会話をやっている子(親が英語話せる方です)や、普通の英語教室に通っているお友達もいるので、息子も「やってみたいなあ」と興味をしめしていました。

やってみる?と聞いたら「やる!!」とやる気を見せていたので体験することにしましたが、やりたくない子どもに「面白いかもしれないから、試しにやってみたら?」っていうのはけっこう難しいと思いました。

オンライン英会話をやらせてみたいなら、事前段階で英語に興味を持たせておかないと失敗しそうですよね。うちは海外旅行が控えていることや、幼稚園に英語やっている子が多いので良かったかもしれません。

体験前にやったこと

無料体験レッスンの申込みとアプリダウンロード

まず、公式サイトから無料体験の申込をしました。その後、案内通りにiPhoneに専用のアプリをダウンロード。

専用アプリから体験レッスンの予約を入れることができます。当日はダメで、翌日から予約が可能となります。

テキストは不要、雰囲気掴みに公式動画をチェックしておくとGOOD

グローバルクラウンはテキスト不要ですので、これといって何も用意はしませんでしたが、公式サイトにアップされていたレッスン風景のムービーだけは子どもと一緒に見ておきました。ちなみに、これを見て「英語やりたい!」と言ってました。

当日の受講場所

どこで受講するか迷いましたが、リラックスできるソファで受講しました。iPhoneを固定しておく道具が何もなかったので、私が20分間ずっと手で持っていました。

手が疲れたので、iPhoneを固定するための道具を買わねば!と思いましたが、公式サイトを見ると物や窓辺に立てかけてレッスンしている子どもさんもいらっしゃるようです。ひとまず次回は机でブックスタンドにiPhone置いてやってみようと思います。

 

 受講内容

5分前からアプリ起動して待機

5分前になると、専用アプリでレッスン開始の画面が表示され、時間まで5分待機となります。時間になると、いきなり画面に先生の顔がうつります。ハロ~!と楽しく話しかけてくれますので、子どもも「ハロー」と言っていました。

あいさつはビデオチャットモードでお互いの顔を見ながら

画面はこのように大きな画面に「先生」、左下の小さな画面に「自分」、左上には亀のイラストとゴールの旗のイラストが書かれています。(※画像はすべて公式よりお借りしています)

https://www.global-crown.com/assets/img/lp/lesson/sec3_img06.png

亀の部分は、レッスン時間が進むに従って亀が旗の方へ移動、旗まで到着したら20分のレッスンが終了と、進行時間の目安が子どもにもわかるようになっています。

はじめは自己紹介、といってもMy name is ~、Nice to meet youなど簡単なもの。先生は若くて可愛い方でした(21歳!!!!大学生かな??こどもは若くて可愛い先生が好き…)。

教材は画面に提示される

それから画面が切り替わってこんな風に先生と、教材画面になりました。教材はいわゆるカード型のもので、名称をこたえていくレッスンです。

https://www.global-crown.com/assets/img/lp/lesson/sec3_img07.png

 

今日は動物の名前を英語でこたえてみよう、というものでした。

この画像のようにWhat's this?みたいな感じで聞いてくれますが、子どもが黙っていると「これなにかなー?ド、ド…(Dogの頭の文字)」みたいな感じで日本語で対応してくれます。

わからないときはI don't know.ヒントがほしいときはHint please.と言ってね!と何度かやさしく声掛けしてくださったので、子どもも途中からはI don't know.と言ってました。

大きめの教材だとイラストモードになる

カード型よりさらに大きな画像になると、1枚の絵にいろいろな情報が入っていて、そこから会話を広げられます。先生の顔は小さく左下に表示されます。

https://www.global-crown.com/assets/img/lp/lesson/sec3_img08.png

 

今日はこのイラストじゃなくて、いらすとやの描き下ろしと思われる(いま素材探しに行ってみたけど同じのなかったですw)家族が食事をしているシーンのものでした。

  • これは誰かな?(Mom、Dad、などの呼び方)
  • これは何を食べているのかな?(スイカとかあってややマニアックw)
  • これはいくつあるかな?(10までの数が数えられるとわかったら10以上のものも出てきた)

などなど。わからないものは、子どもは答えられないので、ひとまず日本語で解答して英語を教えてもらい、復唱するという流れです。

最後は挨拶をして終了、しばらくしてから報告メールが届く

残り30秒くらいになると切り上げて、今日はありがとう!という挨拶をかわして終了になります。

子どもは緊張していたので終わった後「疲れた~!」と言っていましたが、20分間集中して席をたったりよそ見をすることもなくレッスンをしていましたよ。答えることはできないものが多かったけど、またやりたいと言っていたので良かったです。

レッスン後しばらくしてからグローバルクラウンからレッスンで習ったことと、先生からのコメントが書かれたメールが届きました。

メールで見ると、いろいろな文法が会話の中にでてきたことがわかります。

無料体験レッスンは2回ある

2回目の体験レッスンは来週を予定しています。幼稚園がはじまっていますので、降園後の自宅レッスンとなります。実際に続けるとなると、平日の夕方だろうなあと思っていますので、同じ条件下での体験です。

また2回目の体験が終わったらブログに記事を書きますね!

 

気になる方は公式サイトをチェックしてみてくださいね。レッスン風景の動画がすっごく可愛いので要チェックですよ。

無料体験レッスンは2回ありますし、言葉につまっても日本語OKなので安心です。オンライン英会話の中では一番日本人の子どもにやさしいサービスですので、一度体験してみてはいかがですか?