読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こどもと

くらし・絵本・おもちゃ・お出かけ・学習など育児ネタがメインの主婦系ブログです

定番観光地・遊び場に飽きた!子連れの旅で行き先が見つからない!だったらTABICAはどう?

f:id:mirareso:20161013224957j:plain

夏休みも終わり、9月10月は子どもとのイベントが目白押しですね。まだ雪もふってないし、寒くないので出かけるにもちょうどよい季節です。お休みの日や、ちょっとした連休ができたとき、こどもと一緒にどう過ごしていますか?

今日は親子やファミリー向けの日帰りプチ旅、自然体験、街遊び体験の予約がネットで完結する「TABICA」をご紹介します!

 その土地に住んでいる人が案内する「手作りの旅」を予約できる

TABICAは地域体験を提供する人(ホスト)と、提供されたい人(お客さん)をつなげるためのサービスで、簡単に言うと「手作りの旅が予約できる旅行サイト」です。

↓公式サイトはこちらから↓

 旅といっても、宿泊を伴うようなものではなく、旅行会社の「オプションツアー」みたいなものが単独で提供されているイメージ。

どんなものがあるか、「うちならこれ行きたいわ!」というのを中心に紹介しますね。

ファミリー向け体験(こども参加OK!)

野菜の収穫&郷土料理「ほうとう」作り

山梨県にて、農業体験(野菜の収穫)をしたあと、郷土料理の「ほうとう」づくりを体験してみんなで食べるというツアー。大人5000円、こどもは4500円が参加費用(収穫体験代、ほうとう作り体験代、ドリンクとスイーツ代、保険代)で、2名から申し込みができます。

https://tabica.jp/upload/main/012/12.png

山梨は、東京から車でも電車・バスでもアクセスしやすく、カップルやファミリーの定番のお出かけ先ですよね。私も東京在住のときはよく行ってました!ほうとうが好きなんで。

「ほうとう」は山梨の郷土料理で、平たいうどんとかぼちゃなどの野菜が入った味噌仕立ての汁物です。この「ほうとう」を粉から打って作り、完成したものをみんなで食べるという体験ツアーです。

ほうとう体験ツアーなどはイベントではよくありますが、いつでも予約できるようなサービスはなかなか見つかりません。私がいま東京に住んでてこどもがいたら、行ってると思います!!ほうとうが好きなんで(2回目)。

秋~冬の収穫系イベントなら「みかん狩り」&「さつまいも掘り」

こちらは神奈川県の松田山ハーブガーデンにて体験できるみかん狩りとさつまいも掘り。園内に遊べる場所もあるので、乳幼児連れでも参加しやすい旅です。

大人3,980円、3歳~未就学児は2,000円(赤ちゃんは0円)で、ホスト代、体験代、食べ物代、お土産代(みかん袋詰め放題、サツマイモ1グループ1.5kg)、参加人数は2名から。

https://tabica.jp/upload/main/477/477.png

 地方なら親戚の畑で芋掘りさせてもらったり、瀬戸内あたりならみかん狩りさせてもらったりできそうですが、東京近郊では気軽に体験できませんよね…。

みかんも芋も、こどもが好きな食べ物ですので乳幼児でも比較的参加しやすいグルメツアーですね!近くに川遊び(サワガニがいるそう)できたり、ミニSLなどがあるというのも子連れにポイント高いです!

小学校中学年以上の女子のこどもがいるなら都内で編み物体験

編み物といっても、「さき織り」と「ゆび織り」の体験で、少し珍しい編み物が体験できるツアーです。大人もこどもも3800円が参加費用(材料代 講習代 ホスト代、保険代)で1人から申込OK。

場所は東京西五反田にある染織工房「Studio A Week」さんですので、都内在住なら気軽に出かけることができる場所なのも良いですね。

https://tabica.jp/upload/main/120/120.png

さき織りは細めに裂いた布をよこ糸とした織り方で、ゆび織りは特別な道具は使わず、机とゆびだけで織る織り方だそうです。

こどもと行くなら少し大きめの年齢の子のほうがいいかな?手芸好きのママ友と遊びに行くのも良さそうです!

東京以外の旅もある!

ありがちな料理体験もTABICAならこんなのが…大人単独参加も楽しそう

こどもの料理教室はあるけど、うなぎをさばくところから体験できる料理教室なんてちょっと聞いたことないですね…。これは京都の川魚料理専門店「しお冨」さんで、国産ウナギを使ったうなぎ料理を店主から教えてもらって作るというツアー。

大人5,400円、こども2,700円(ホスト代、体験代、お昼ごはん代(うな重、お味噌汁、付け出し)、肝(7匹分)、保険代)で1名から申し込みできます。

うな重プラスアルファの金額で体験できて良いですね!肝はあぶって食べられるそうですw

https://tabica.jp/upload/main/185/185.png

 こどもは小学校1年生以上が推奨されています。うなぎ好きな幼児はあまりいないと思いますが(骨が気になるため)、小学生ならタレが好きでうなぎ大好きな子もいっぱいいますよね。

関西在住なら京都はすぐ行けますし、「うなぎ食べたいな~」と思ったら、せっかくだからさばくところから体験するのも楽しそうです! 

手作りの旅を申し込める、TABICAの予約方法は?

1)会員登録をする

TABICAのサイトにアクセスします

⬅こちらから!

まずは「ゲスト」として会員登録をします。メールアドレス・パスワードで登録するほか、Facebookアカウントを使っても簡単に登録ができます。

登録するときにはぜひ私の友達紹介コードをつかってください♪

ギフトコード3JX03WNを入力してもらえば、すぐに使える2000円分のポイントをゲットできます!

2)メールが届くので、記載されたURLをクリック

メールに書かれたアドレスをクリックすることで登録完了の画面が表示されます。※Facebook経由で登録した場合は本名と電話番号を入力

3)登録完了したら、画面上部から検索

希望日時、場所、条件(ファミリー向けやワークショップなど)を選んで検索ボタンをおすと、該当する旅が表示されます

予約したい旅をクリックして詳細画面を出します。

f:id:mirareso:20161013222735p:plain

 

4)ページ下部に予約カレンダーが表示されます。

希望日をクリックすればOKです。

f:id:mirareso:20161013223108p:plain

表示がややわかりにくいですが

◎ 予約OK

ベルマーク リクエストして都合があえばOK

満 予約がいっぱい

✕ 予約終了(期間外など)

 となっています。

検索に日付をいれていると、◎になっているはずですので、◎をクリックすると予約申し込み画面になります。

5)予約完了したら、当日現地へ行く

現地へ行くための交通費は自己負担で、自力で現地まで行くのが原則です。開催時間に遅れないよう、しっかりリサーチして出かけましょう!

※屋外のイベントで雨天等の場合のキャンセルについてはサイトに記載がありますので、事前に確認しておきましょう

まとめ:TABICAはファミリーはもちろん、カップルや単独でも楽しめそう

TABICAの旅は「ホスト(誰でも登録できる)」が提供するツアーですので様々な種類があり、リーズナブルなのが特徴。申し込みから予約完了がすべてネット上でできるのも便利です。

現時点では関東エリアが中心ですが、このサービスは今年はじまったばかり。今後全国に広がっていくのではないでしょうか。地方には体験施設がたくさんあるので、どんどん登録されていくといいなあと期待しています。

我が家のように、パパが仕事であまり家におらず、休日は母子家庭状態みたいな家庭でも、こういうツアーだと参加しやすいですよね。

この秋のお出かけ先や、冬休みの旅行先にTABICAもチェックしてみてはいかがですか?

↓見るだけでも楽しい TABICAのサイトはこちらから↓