読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こどもと

くらし・絵本・おもちゃ・お出かけ・学習など育児ネタがメインの主婦系ブログです

幼稚園の絵本読み聞かせ会が爆笑の渦でした

先日紹介したおなら絵本、「ぴっけやまのおならくらべ」の大型絵本ほか大型絵本合計5冊を持って子供の幼稚園で読み聞かせに行ってきました。

 

 毎月園児の保護者が1名読み聞かせで30分くらい、幼稚園に行くことになっています。今月は私の順番でした。(こういうのがあるから幼稚園ママはフルタイムで働くのが難しい…)

他のお母さんは知りませんが、私は大型絵本で読み聞かせすると決めているので、毎回図書館で司書さんと相談して借りて行きます。

今月はうちの子供のリクエストも入れつつ合計5冊でした。(おおむね30分)

 

きょだいな きょだいな (こどものとも傑作集)

きょだいな きょだいな (こどものとも傑作集)

 

 絵本自体がかなり大きくて、絵も美しいです。野原におおきな何かがあって、こどもが100にんやってきてどうした、というのがひたすら繰り返しですが、子供って同じリズムの繰り返しが好きですよね。けっこうウケていました。絵も面白かったみたい。私はなんとも思わなかったのにw

 

ちびゴリラのちびちび

ちびゴリラのちびちび

 

 年少さんにいいかな?と思って、字がすくない動物モノです。最後、ちびちびが急に成長して大人になるんですが(笑・動物の成長は早い)知らなかった子供たちは「わあああ!急におおきくなったああ!」と大騒ぎでした。

 

おばけ、びょうきになる

おばけ、びょうきになる

 

 シリーズで沢山でているおばけの絵本です。ちょっとシュール。このびょういんのお話は、途中で手術のシーンがあり、「はさみ」「はい」「おおきいはさみ」「はい」みたいなお医者さんと助手のやりとりをするんですが、そこが子供達にウケてました。話自体をきちんと理解できるようになるのはもう少し先だと思いましたが、絵がかわいいし我が家の子供も結構好きなシリーズなので選びました。

ぴっけやまのおならくらべ

ぴっけやまのおならくらべ

 

 そして本日のメイン(笑)。この絵本を知っているのは我が家の子供だけだった!やっぱりなー、みんな知らないよね、こんな下ネタマイナー絵本。普通の親はあんまり読ませたくない系だもんね。私は積極的に読むけどね。

もう冒頭から爆笑のうずで、床をドンドン叩いて大喜びでした。私が抑揚つけまくって読んだからかもしれないけどwなんと読み聞かせの会なのにもう一回リクエストがあったので、調子にのってもう一回読みました!笑ってもらえて嬉しかったわあ~。

 

しかけ絵本 999ひきのきょうだい (ひさかた絵本ランド)

しかけ絵本 999ひきのきょうだい (ひさかた絵本ランド)

 

 最後はこちら。大型絵本で、途中開いて3面になるページが2回ありますのでなかなかの迫力です。読み聞かせのラストにもってきました。すごく場所をとるので、ちょっと読むのは大変だったけど、子ども達は、おたまじゃくしの数を数えだしたり、探したりと楽しそうに見ていました。

以上、本日の読み聞かせの会でした!私毎月やってもいいわ~。まわってくるのは年に1回くらいだけど!